吾輩は猫である。
2018年12月03日の呟き
18:08
誰かが悪く言われているのを目にしても割と平気なケースって、同意見、両者と接点がない、両者に全く関心がない、言われている側の人間が嫌い… と概ねこの辺だと思う。正義感の強い人や協調性の高い人はそもそも他者に対する悪態を見聞きすること自体好まない。
18:09
個人が特定できる批判的なエアリプはお局が気に入らない新入社員の耳に入るよう悪口を言うあれによく似ているけど、目にした他の社員たちはいつ自分がターゲットになるかとヒヤヒヤしながらお局とは社交辞令で無難な距離感を保ちつつ裏で懸命に現タゲのフォローをする。ごめんねって思いながら。
18:14
そしておはようございます。
18:35
例えばおれが「金髪ってバカっぽい」ってツイートにおれのことだろ!と特攻したら痛い被害妄想だけど「TLにちょいちょい顔出すヒョロガリがいてアラフォーなのに金髪とかバカっぽい」となったら見ている人だってああなつめやなって思う内容だしこれは明らかな個人バッシングだと思うのね(笑)
19:16
他者と円滑な人間関係を築きながら共存していく上でやらない方がいいことっていうのはそれこそ小学校に上がる前から多くの人間が耳タコで聞かされていて、そういう道徳や倫理みたいな和を尊ぶ話に自分本位の主義主張を持ち出すのは問題外。他者のためにどこまで自己コントロールできるかって話。
19:50
相手を思いやる気のない人は自発的に他者との繋がりを求める資格はないと思ってる。それぞれにキャパシティもエネルギーも違うから非力な人は身近な少数を大事にすればいいし、力の有り余ってる人はできるだけ多く周囲の人を笑わせればいい。
20:12
人間関係で自己流通していながら去ってく人に文句言うほど惨めでみっともないことってないから。おれもここでは大概好き勝手書いてるしまるっとブロ解して繋がりたい人だけ再フォローどうぞって言ったら10人も残らないような気がしてるけどそれならそれでいいじゃない(笑)
20:25
というわけで今夜もおれは最大限メンバーの皆を思いやることに勤しみ死んできます( ° ? ° )
03:13 呟き -
スポンサーサイト
03:13 - -